2012年02月16日

ジャズとワイン


ジャズは、若い頃に少しだけかじった。
アーティストや曲名などには何の拘りもなく、聴き心地の良い曲を何となく聞き流す程度だったが。
ワインは、道産ワインの庶民的なやつを時々飲んでいた。

ジャズとワイン

特に意識はしなくても、チョット洒落た店に行けばあたりまえのように繋がっているし、ジャズを聴きながらワインを味わう人も沢山いるに違いない。
そんな、あたりまえ的な事ではあるが、ひょんな事から自分の中で意識として繋がった。
テレビ画面の色が失われ、家族が寝静まった頃から自分の時間が始まる。
仕事の無い日の前夜は、1~2時間、一人自分勝手に雰囲気に酔いしれる。
そんな訳で、休日の朝は遅い。

そろそろ、雪山を歩きに行きたいところだが。
ジャズとワインも捨てがたい。
2011年07月17日

蝦夷梅雨


北海道には蝦夷梅雨というのがある。
梅雨といっても、梅雨前線によるこのではなく、本州方面の梅雨が明ける頃に北海道に形成される気圧配置によるものらしい。
しかし、ここ最近の湿っぽい天気と昨日の大雨は梅雨前線によるものらしい。
近い将来、北海道の気象情報にも『梅雨入り・梅雨明け』という言葉が加わる日が来るのだろうか。

昨日の雨で、川も可也増水しているようだ。
今週は、山へ出かける予定だったが、どうも天気が今一つぱっとしない。
今回の増水は3~4日で収まるだろうか。
この水が収まった頃には、キット何かあるに違いない。

青空が約束されれば山。
そうでなければ・・・

運を天に、いや、天気に任せるとしよう。
2011年06月29日

FLY-RITE,INC.


『フライライト』
あまりに有名なダビングマティリアル。
(っと思っているのは私だけか???)
いつの間にかTIEMCOのカタログから消えてしまったところをみると、製造中止になってしまったのだろうか。
フライを始めた頃に、ある程度の色をそろえたが、『Golden Olive』の繊維だけが何故かボロボロになってしまった。
スレッドにより付けようと指先でもむと、繊維が粉々になってしまうのだ。
保管方法は他のものと同じ。
特別、日光にさらけ出していたわけでもない。
気に入っていた色だけに釣具屋を探しまわった。
いや、探しまわる心算だったが、いつもの釣具屋においてあった。

『FLY-RITE,INC.』が店頭から消え去る日もそれ程遠くない将来かも知れない。

ドライフライの定番的存在というイメージがあっただけに、何となく寂しい。
2011年04月11日

春だなぁ~


野性味には欠けるけど、そろそろ食べごろ。
去年の秋に、枯葉でもタップリ被せておいたら、もう少し長くなったかな???
2011年04月08日

雪代の合間に


4月だというのに寒い日が2~3日続いた先日、いつもの流れにアメマスを探しに出かけた。
風が少々気になるものの水量は程よく、何となく心が弾む。
しかし、それは、あくまでも釣りをする側の身勝手な思い。
なんど擬餌針を流しても、居るのかいないのか、アメマスは擬餌針を銜えない。
・・・しかしこんな日は、夕凪の一時だけアメマスが狂いだすことがある。・・・
そんな事を考えながら竿を振っていると、携帯の呼び出し音が鳴った。
職場からだった。
「○○で釣りをしてる」
と伝えたが、「時間がかかってもいいから職場に来て欲しい」との事。
・・・あてにされている内が華か・・・
などと思いながら、流れを後にした。

追伸
FC2 BLOGの機能に不具合が生じ、一部のコメントが消失してしまいました。
個人的にもバックアップを残していませんでしたので、残念なことに復活されることができません。
せっかく頂いたコメントをなくしてしまい、大変申し訳ありません。

« OLD  | HOME |  NEW »


| まとめ
-->