--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年07月27日

旭岳 姿見の池(7月22日)

090722-01.jpg
『山歩きの旅』二日目の7月22日は、皆既日食の日。
出来れば何処かの山から月に隠されていく太陽の姿を見たかったのですが、北海道は何処へ行っても曇りか雨の様子。
昨日、宿泊地に選んだ当麻の道の駅の夕暮れ時は、晴れ間も見えていたのですが。
とりあえず何処かの山へ行ってみようと選んだのが、北海道最高峰の旭岳です。
ロープウェイで姿見まで行って、ちょこっと山頂に顔出して・・・
何て積もりだったのですが、現地に到着してみるとロープウェイは姿見駅が強風の為に運休中。
さて、どうしようか。
乗り場に設置されている姿見付近のライブ映像を見てみると、旭岳山頂は雲に隠れているものの雨は降ってなく視界も良好。
少しまよって、「ロープウェイが運休なら、自分の足で行きますか!」

コメント

懐かしいっす
懐かしいです(笑
おいらは膝が壊れているので素直にロープーウェイでした(恥

山頂までは足場のあまりよろしくない所が結構あったのと、姿見を超えると路には何も生えておらずせっせと登るだけの路でした。
幸い山頂からの眺望は一瞬楽しめましたが、すぐに雲の中に入ってしまいました。
下界28度の真夏日だったかな?山頂は雲に飲まれたら一瞬で8度まで下がりました。ホワイトアウトというのはオーバーですがそれに近かったです。

時間があれば中岳温泉に入りたかったんですけどね(笑
おやぢどの、こんばんは
山も、色々と歩いているんですね!

来年は、リベンジを兼ねて旭岳から黒岳or赤岳への縦走でも、なんて思っています。
当然、晴れ限定ですが。
次回は、ロープウェイかな(笑)

 | HOME | 

コメントする

 パスワードを設定すると後で修正できます
サイト管理者にのみ通知する

 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。