--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年09月18日

十勝岳・美瑛岳(9月10日)



今日も、4時少し前に目が覚めました。
辺りはまだ真っ暗。
身体を起こし、車の中で少し足腰を動かしてみます。
心配していた腰の痛みは無く、脚部の筋肉痛も思った程ではありません。
「今日もいけるぞ!」
早速お湯を沸かして噌汁とおにぎりで朝食をとっていると、東の空が明るくなってきました。
辺りを見渡すと、望岳台の駐車場には車が4?5台ほどで、昨日の銀泉台とは一変して静かで寂しげですが、皆さん、早くも山歩きの準備をしています。
目指す十勝岳山頂との標高差は1,147m
靴紐を結ぶ指にもチョッピリ力が入ります。

コメント

思い出しました
またまた失礼します(笑)。

写真を見せていただきながら、まだ子供が生まれる前に妻とその友達と十勝岳に登ったことを思い出しました。その時、妻は私がプレゼントした時計を落としてきたという苦笑いの思い出です(笑)。

しかし、すばらしい天気の中。爽快な登山をされてきたんですね。ビールがまた、うまそうです!!釣りにも行きたいのですが、山にも行きたくなってきました(笑)。


ムラさん、こんばんは。
またまたのコメント、ありがとうございます。

ムラさんも、十勝岳に登っていたんですね。
奥様の落とされた大切な時計、残念ながら見つける事が出来ませんでした。

たまには、気分を変えて山も良いですよ。
天気が良くても魚は釣れない私ですが、
山は、天気がよければ最高の景色が約束されていますからね(笑)。

 | HOME | 

コメントする

 パスワードを設定すると後で修正できます
サイト管理者にのみ通知する

 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。