2008年05月28日

山岳渓流を友と歩く


今年も、5月の山岳渓流へフライフィッシング好きのお二人と共に出かける事が出来ました。
そして、今年もひたすら歩きました。いや、歩かせてしまいました。
雨にはあたらなかったものの、曇り空。
蚋の猛攻。
そして、歩けど歩けど・・・
それでも、明るくお話をして下さった二人のお友達。
どうもありがとうございました。
今シーズン、これから先は、きっと楽しいことばかりです! 

コメント

サンクス
お疲れ様でございました(^^;
運転ありがとうございます~

僕にとっては乗せてもらって釣りに行くなど
最高の贅沢であります!

早く暖かくなるといいですね・・
NaOさん、こんばんは

あちこちと蚋に刺された事と思いますが、大丈夫でしょうか。
帰宅後、風呂に入って身体を見ると、胸や腹も数箇所刺されていました。

本当に、早く暖かくなるといいですね。
山女魚のライズが楽しみです!

おはようございます。
赤ちゃんの手の様に腫れ上がった甲を眺めながら、楽しい時間を思い出しています(笑)
渓流釣りは過酷ですね。
僕にはやっぱり里川がお似合いのようですね(笑)

いつも色々とありがとうございます。
また宜しくお願いします。
nobuさん、こんばんは

先日は、お疲れさまでした。
こちらこそ、タイミングを合わせて頂いてありがとうございました。
>渓流は過酷
あの日は、色々な意味で特別過酷だったような気がします(笑)。

追伸
グリーンのロッドの感触が脳裏から離れません(笑)。


 | HOME | 

コメントする

 パスワードを設定すると後で修正できます
サイト管理者にのみ通知する

 | HOME |