--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017年07月12日

十勝岳(7月6日)

170706-01.jpg
今回は、白金温泉で一泊しての山旅。
昨日の富良野岳山歩きの後、温泉で疲れを癒し、翌朝、妻に山を歩く気力が残っていれば十勝岳と決めていました。
とりあえず朝食をとるため部屋を出てホテルの通路を歩いていると、窓の外には十勝岳。
その後は、妻に「十勝岳、行けそう?」なんて聞くこともなく「十勝岳行くぞ!」オーラを醸し出し、望岳台へと向かいました。
望岳台に到着したのは8時過ぎで、既に観光客でにぎわっている中、準備を終えて出発。
ペース配分はかなり抑えてゆっくりと歩き、複数方々に先を譲りなら、殆ど本日の最後尾となりながらも十勝岳山頂に立つことができました。
やはり、三角山の頂上は山頂気分が満喫できて最高!
雲がかかったり取れたりの天気でしたが、昨日歩いた富良野岳や隣の美瑛岳も望むことができました。

それにしても、数年前に歩いた時と比べると十勝岳は随分と怒っていますね。
風向きが悪かったこともあって、中腹辺りからは登山道に火山性ガスが流れ込み、目やのどに刺激を感じました。

ヤマレコのレポートはこちら

コメント

 | HOME | 

コメントする

 パスワードを設定すると後で修正できます
サイト管理者にのみ通知する

 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。