2017年06月22日

後志羊蹄山 比羅夫コース(6月20日)

170620-01.jpg
毎年の事ですが、これからのシーズン「仕事のない日に何して遊ぶか」少々迷ってしまいます。
数日前から天気予報を確認し、
雨の日は暇人
雨じゃない日は・・・ 「う~ん、何しよう???」
雨の絡みそうな曇りは『釣り』
曇りの日は『釣り』か『チャリ』
晴れ&曇りの日は『山』か『チャリ』か『釣り』
快晴の日は『山』
なんて感じである程度のパターンはあるものの、これに、その時の気分が絡んでくると複雑になります。
特に『釣り』は数日前の天気も影響してくるので、頭の中に妄想が広がり、もう大変。
そんな楽しい悩み事を抱えつつ、今回は後志羊蹄山に出かけてきました。
そして、後志羊蹄山の植生を観察するべく比羅夫コースへ!
っと言っても、全くの無知ですが。
しかしながら、蝦夷富士と呼ばれる独立峰の後志羊蹄山はやはり偉大であり、この時季の比羅夫コースは、上に行くにつれて初夏から春へ逆戻りする植生を十分に楽しむことができました。
それにしても、翌日からの太股の筋肉痛はもう大変。
数日後に控えている友達との釣り旅、まともに川を歩けるだろうか(笑)。

ヤマレコのレポートはこちら

コメント

ブログ再開楽しみにしてました
ながいことアップがありませんでしたが、釣行も山行も楽しみにしていました。
写真が素敵です。
>川親父さん

見て下さいまして、ありがとうございます。

 | HOME | 

コメントする

 パスワードを設定すると後で修正できます
サイト管理者にのみ通知する

 | HOME |