2015年07月29日

今シーズンのフィッシング・ライフ

150729-01.jpg
今シーズンの、道南・道央方面の山女魚釣りが解禁となって、2か月が経とうとしています。
私も、とりあえず釣り好きということで、山女魚釣りに何度か出かけていました。
6月は、ポツポツと山女魚の姿が見られたものの、サイズは7寸程度。
まぁ~、お手軽なとことばかりで釣りをしているので、毎度のことですがこんなもんでしょう。
7月上旬は、友達とチョットだけ道北方面へ遊びに行き、その後は山。
「さてと、そろそろ山女魚でも」と思っていると予定外の仕事。
そうこうしているうちに、何となく気持ちは山女魚から山へ。
今週は、山に泊まりに行こうと少々長めに休みをとっていたのですが、どうにも不安定な天候で安心して山を歩ける雰囲気ではないようですので、川へ出かけてきました。
「相変わらず簡単じゃないな~」などと思いながら、その日最後に立った流れでスプラッシュライズ。
「お!、やってる」
数本のバブルラインが出来ていて、それぞれのラインで定期的にライズしており、取れたライズは全部山女魚で、一尾は9寸5分の嬉しいサイズでした。(もう少し大きかったら、もっと嬉しかったのですが)

コメント

お疲れ様です
先々週出掛けた時は、ライズはほぼ皆無でした。ヤマメは釣れましたが25cmでいっぱいいっぱいで、7寸サイズがメインでした。
それ以来釣りに出掛けていません(笑)。

今の時期だと1日の釣行でコレ位のがポツポツ釣れてくれないと、日中に尺上の可能性は厳しいですね。でもライズしてるなら楽しいですね(笑)。

ポイント、水量、時間などなど、情報メールお待ちしております(笑)。
もう8月になっちゃいますね。
>nobuさん

先日といいますか、先月はありがとうございました。

先週は、久々にライズの釣りが楽しめました。
巻きの場所だったのですが、山女魚が結構上ずっていたようです。
調子こいて翌日も出かけましたが、尺ニジ1尾のみでした。

そろそろ、水位が少し動くくらいの雨が欲しいですね!

 | HOME | 

コメントする

 パスワードを設定すると後で修正できます
サイト管理者にのみ通知する

 | HOME |