2008年02月24日

少し竿っぽくなった?

080224.jpg

グリップやリールシートを取り付けるとグット竿っぽくなり、思わずニヤニヤしてしまいます。
ただ、グリップが今一つ手に馴染まないのが残念。
やはり、ロッドビルディングと言うからには、自分の手に馴染むように自分で削らないとダメですね。次回の課題にします。
リールシートは、リングタイプのダウンロック。
最近はアップロックのロッドが主流になってきているようですが、個人的には4番以下のロッドはダウンロックの方が好きです。
ロッドを振ったときも、ダウンロックの方がバランスが良いような。といってもリールの位置が数センチ違うだけですので、自分勝手な思い込みというところでしょうか。
因みに、エンドキャップは写真を撮るのにはめ込んだだけで、ロッドドライヤーに取り付ける時に邪魔になりますので、まだ接着していません。

コメント

いいなあ~
自分で組み立てた竿で釣りなんて楽しいでしょうね、、
やってみたいなあ、、

そういえば、以前に丸竹ロッド作ったことが、、

振ったらポッキリ折れました(^^;
やってみましょう!

NaOさん、こんばんは。
釣りの楽しみ方も人それぞれですが、私はチョコット自分で手を加えた竿での釣りに新たな楽しみにを見つけたような気がします。
NaOさんだったら、リールシートやグリップも手作りでいけちゃいますよね!
試しにグラファイトかグラスでもう一本作ってみてはどうでしょう。
きっと、自分で作らないと気がすまなくなるはず(笑)


エゾかずさんこんばんは!
御無沙汰しております。
ロッド作り楽しそうですね。僕もやってみたいな。難しいっすか??今度教えて下さいね。

リンク作業有難う御座いました。今後とも宜しくお願いします♪
SHUさん、こんばんは

こちらこそ、久しく御無沙汰しております。

ロッド作り、楽しいですよ!
SHUさんでしたら、作ろうと思えば素敵なロッドを組上げれることが出来るのではないでしょうか。
次の一本は、是非、ハンドメイドで。

リニューアルしたブログに、SHUさんのハンドメイド・ロッドがアップされる日を楽しみにしています。

 | HOME | 

コメントする

 パスワードを設定すると後で修正できます
サイト管理者にのみ通知する

 | HOME |