2013年09月13日

富良野岳~上ホロカメットク山(9月11日)

130911-01.jpg
今シーズンは「あそことあそこに泊まってあそこの山を…」なんて思っていた山泊まりも結局は行けずじまいで終わりそうです。
月末前には銀仙台から黒岳への一日縦走を予定して層雲峡のお安い宿に予約を入れていますが、妻との山歩きいうこともあり、晴れが絶対条件。『一日中晴れ』なんて天気に期待できない今年の天候では、層雲峡で温泉とビールなんて事になってしまいそうです。

天気予報を見ながら、「11日の大雪方面は一日中晴天かも」と期待しながら出かけた富良野岳でしたが、結局は期待とは裏腹に、一日中、稜線を雲が流れる天気。
今年、全道的に穏やかな天気は何回あったのでしょうか???
それとも、富良野岳に嫌われているのかな。
数年前に歩きに来た時も、富良野岳山頂は雲の中だったし。

ヤマレコのレポートはこちら

コメント


綺麗ですね~~
見ている方も癒されますよ。

銀泉台じゃなかったっけ?(^^ゞ
おいらは大雪高原温泉好きでした(笑
もちろん泊った事あります。今もあるのかな?(^^ゞ
層雲峡の立派なホテルよりも個人的にはすきでしたね。
建物は結構その当時でもキテましたけど(^^ゞ
>おやぢどの

どうもです!
お世辞と分かっていても嬉しいです。

銀仙台からの縦走は来週の予定なのですが、天気悪そうでして、既に、温泉に浸かりながらビール気分に突入しています。
天候の好転に僅かな期待をもっているのですが…。

大雪高原温泉は、まだ行ったことがないです。
そのうち、そちらからのルートも歩いてみたいと思っているのですが、温泉だけ入らせて頂いて泊まりは車中かな(笑)。

 | HOME | 

コメントする

 パスワードを設定すると後で修正できます
サイト管理者にのみ通知する

 | HOME |