--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年06月26日

4日で一寸?

130624-01 click
2日前の月曜日、今シーズン2回目の山女魚探しに出かけて来ました。
水量も少し減った感じなので、シーズンを通してメインで彷徨っている中上流域あたりを歩く事にし、まずは、私的解禁日に7寸が出たポイントへ。
前回よりも少しだけ水量が落ちた分、ポイントへは近づきやすくなりましたが、大雑把だった流れが少し神経質的な流れに変わり、ヘタッピの私としては少々ドリフトが難しくなった感じ。
暫く眺めていましたがライズは無いので、とりあえずフライを流してみると、流れに引っ張られてフライが沈んだところへ魚影がちらり。
フッキングはせず「やっちまったか!」と思いつつ、少し時間を置いてもう一度。
一投目はフライに触れていなかったようで、運よく、モコッと出てきました。
ネットインした鱒は、8寸山女魚。
ストマックはトラ模様の毛虫とチッコイニンフでした。
このときは、前回と同じ山女魚などとは考えてもいませんでしたが、帰宅後に写真を見ながら「まさか?」と思いつつ前回の山女魚の写真と見比べてみると、パーマークがそっくり。
もしも同じ山女魚なら、前回は22cm位でしたので4日で一寸とまではいかないものの2cm程度成長していることになります。
っという事は、後6cm成長するのに12日って事???
そんなに単純には成長しないとしても、このまま生き続ければ夏山女魚と呼ばれる頃には間違いなく尺か。

コメント

 | HOME | 

コメントする

 パスワードを設定すると後で修正できます
サイト管理者にのみ通知する

 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。