2012年07月01日

嬉しい外道

120630-01.jpg
先日の山歩きで筋肉痛となった脚を引きずるようににて、6月最後の釣りに出かけて来ました。
6月の最終週は晴れ続きで鱒達も少々ダレ気味???
それよりも、いつもの流れが可也ダレていました。
まとまった雨が無かったためか、石には泥が付着し、緑の藻のような物が気持ち悪く揺らめいています。
そして匂いも・・・
少々ヤル気が失せつつあるなか、午後から駆けつけてくれた友達共に夕方立ち寄った太く重い流れのバブルラインで、良い感じのライズが!
友達が譲ってくれた、そのライズの主を運良く騙すことが出来、しばしの間、嬉しい外道とのやりとりを楽しむ事が出来ました。

コメント


あのあと、余り叩かないようにして少し待ったけど
ライズが止まってしまいました(^^ゞ
マズメにはライズするのだろうけどそこまで粘るつもりもなく(笑

今回は帰りに温泉に入らなかったら
腕の虫さされ25か所位、すぐには治りませんでした。
温泉効果は馬鹿に出来ません(^^ゞ

外道でもあのサイズならOKです!(笑
ただ、本命はどこに?って感じですね。
>おやぢどの

先日は、一番良いところを譲ってくれてありがとうございました。
虹鱒が釣れたレーンの更に奥のレーンでライスしていたヤツは、もしかして本命だったのでは・・・ っと妄想しています。
どうガンバっても、私には流しきれませんでしたが。。。

25ヶ所とは随分とやられましたね。
察するところ、ヌカカでしょうか。
あいつは避けようか無いですからね。

またの連絡、お待ちしてます。

 | HOME | 

コメントする

 パスワードを設定すると後で修正できます
サイト管理者にのみ通知する

 | HOME |