--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年06月05日

とりあえず一安心

120605.jpg
岩魚も虹鱒もいる。
山女魚だけがいなくなるはずなどない。
そんな大袈裟な事でもないのですが、今シーズンは、その姿を見るまでは何となく不安でした。

七寸ほどの山女魚。
クリアーな流れの中でローリングする姿を見た後、テンションを保とうと必死になっている自分の姿を想像しつつ思い出すと、「クスッ!」っと笑ってしまいそうです。

午後からは、流れの状態を見て歩きました。
さてさて、大きな山女魚は何処で食事をしているのでしょうか。
大きな山女魚を釣った事など殆ど無いだけに、この難問を解くのは今まで以上に難しそうです。
まぁ~、何だかんだ言っても「行動あるのみ」ですかね。

コメント

お見事!
お見事ですね~!

羨ましいっす!
これでいままで敬遠していた以前に工事された区間とかも
見てみる必要がありそうですね。


山女、、いいなあ、、、
近々またでかけよう!!
>おやぢどの

いや~、お見事などと、お恥ずかしい。
このくらいサイズでも、片手ぐらい出れば期待感が高まるんですけどね。
寂しすぎます。
沈めれば、もっと出るんですかね?

今シーズンは、河畔の柳が一掃されている所もあったりして、あちこち歩くには良い年かも。
>NaOさん

いつの間にかコメントが消えてしまってました。
スミマセン。

そろそろ、山女魚の活性も上がる頃ですかね?
来週こそは、何とか出かけたいです。

 | HOME | 

コメントする

 パスワードを設定すると後で修正できます
サイト管理者にのみ通知する

 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。