--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年05月10日

待ち遠しき6月


今年に入ってから、何となく落ち着かない日々が続いている。
大型プラント相手の仕事ゆえに、一度プラントにネジケられると正常化に向けて仕事は激増する。
今月も、GW明けを待たずして(GWとは無関係だったが)正常化に向けての激務が始まった。
プラントに潜む悪玉を排除し、ご機嫌を取り戻すことが出きれば6月からは何時も通りの暮らしを取り戻せるはずなのだが、はてさてどうなる事やら。

久しぶりに、昨シーズンは下駄箱の下に仕舞い込んでいたシューズのフェルトを張り替えた。
地元の釣具店では、色々なシューズを合わせてみるなんて事は不可能なので、自分の足に合っている棒メーカーのシューズを取り寄せて履き続けているが、どうも最近のシューズは壊れやすいような気がする。
それ程釣行回数が多いわけでもないのに、もって2シーズン。フェルトが減ってしまう前に本体が解れてくる。
けれども、このシューズは結構丈夫に出来ていて、確か4シーズンめ。

山の道具も少し買い足した。

6月が待ち遠しい今日この頃。

コメント

もうくっついた頃かな?(^^ゞ
今日は隙をついてタケノコ少しとウドを少し採ってきました。

そこで支笏湖用に積んでいたDHで某支流(細流)にニンフをつけてチョウチン釣りをして見たら
尺イワナが飛びついて来ましたがかからず(笑
こんなことならグラスでも積んでいけば良かった(^^ゞ
10分位しかやってないけど(笑
>おやぢどの

採りたて&湯がきたてのタケノコ、暫く食してないです(ヨダレ)。

小さな小川でDHの竿先にニンフちょこん。
岩魚もさぞかしビックリして、食い損ねた???

中山峠は、どうやら開通の目処がついたようですね!

 | HOME | 

コメントする

 パスワードを設定すると後で修正できます
サイト管理者にのみ通知する

 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。