--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年02月05日

伊達稀府岳(2月3日)


久しぶりに、快晴と休みが一致したような気がします。
グズグズと長引いていた風邪らしき症状は体内から排除されたものの、ここ最近になって自己主張を始めた持病の腰痛が気になりましたが、めったにないグットコンディションを逃すまいと雪山歩きに出かけました。
ただ、少々残念なのが、快晴なのに澄み切った青空ではない事。
薄っすらと霞がかかったような青空のため、遠方の羊蹄山や駒ケ岳は肉眼でやっとその輪郭が確認できる程度でした。

コメント


相変わらずの健脚ですね、、
僕はすっかり脚力が、、

稀府岳といえば牛舎ですかね。
懐かしいですね、あそこのイワナ。
>NaOさん

山頂から転がり落ちればポイント直行かもです(笑)。
昨年は、結局一回も行きませんでした。
あそこのイワナ、ヤッパリ好きです。
今年はチョコット様子見に行こうかな。
スノーシュー?
全然辛さが感じられなくてその体力羨ましいです(照

最近はお日様が出るせいか気温はそこそこ低くても
透明度は悪いですよね。
写真撮るにもいまいちですもん。
最近はちょこっとカメラで遊んでます。
>おやぢどの

昨年から、どうも良い空に巡り会えないです。
最近は、TV・AVモード付きのコンデジを持ち歩いているのですが、何か空の色がイマイチです。やっぱり、ウデのせいですかね(笑)。

カメラ復活って感じみたいですね。
っていうか、そっち方面はプロでしたっけ。

春が来る前に、澄みきった青い空の下で白い山を歩きたいです。

 | HOME | 

コメントする

 パスワードを設定すると後で修正できます
サイト管理者にのみ通知する

 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。