--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年07月29日

今シーズンのフィッシング・ライフ

150729-01.jpg
今シーズンの、道南・道央方面の山女魚釣りが解禁となって、2か月が経とうとしています。
私も、とりあえず釣り好きということで、山女魚釣りに何度か出かけていました。
6月は、ポツポツと山女魚の姿が見られたものの、サイズは7寸程度。
まぁ~、お手軽なとことばかりで釣りをしているので、毎度のことですがこんなもんでしょう。
7月上旬は、友達とチョットだけ道北方面へ遊びに行き、その後は山。
「さてと、そろそろ山女魚でも」と思っていると予定外の仕事。
そうこうしているうちに、何となく気持ちは山女魚から山へ。
今週は、山に泊まりに行こうと少々長めに休みをとっていたのですが、どうにも不安定な天候で安心して山を歩ける雰囲気ではないようですので、川へ出かけてきました。
「相変わらず簡単じゃないな~」などと思いながら、その日最後に立った流れでスプラッシュライズ。
「お!、やってる」
数本のバブルラインが出来ていて、それぞれのラインで定期的にライズしており、取れたライズは全部山女魚で、一尾は9寸5分の嬉しいサイズでした。(もう少し大きかったら、もっと嬉しかったのですが)

スポンサーサイト
2015年07月19日

後志羊蹄山(7月10日)

150708-01.jpg
釣りに行こうか、山に行こうか、悩ましい季節といいたいところではありますが、どうも天気との折り合いが悪く、今シーズンはイン・ドア的な日が多いように思います。
それでも、たまには快晴に恵まれる日もあり、先日、後志羊蹄山へ出かけていました。
私のとっての後志羊蹄山は山歩き体力の目安でもあり、後志羊蹄山を歩いて筋肉痛を一山超えれば、とりあえず準備OKといった感じ。
「さてさて、あとはどっかの深山へ」という気分なのですが、休みの日に都合よく晴れてくれるかどうかが問題です。

ヤマレコのレポートはこちら

 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。