2015年02月25日

室蘭岳BC

150219-01.jpg
ゲレンデを少し外れて立木に抱き付くこと数回、ヘルメットのへこみ数か所、とりあえず五体満足を維持している今日この頃ではありますが、懲りずに出かけた2回目の室蘭岳BC。
苦労?の甲斐あってか、チョットは「らしく」なってきたような。
山頂の雪は少し増えていたものの、まともな雪はほとんど降っていないようで全体的には前回と殆ど変らない積雪でしたが、早くも春を思わせるような雪質。
かといって重いわけでもなくヘタッピにはちょうど良い感じで、何となく上手くなった気分を味わうことが出来ました。
室蘭周辺は、このまま大した雪も降らずに春に向かうのでしょうか?
街には降らないでほしいのですが、山にはあと一回くらいはまとまった雪がほしいです。

ヤマレコのレポートはこちら

 | HOME |