--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年05月31日

川に行くか・・・


道央・道南方面の山女魚が解禁となる待ちに待った???6月1日。
今年は、休みと重なった。
以前は、休みを入れて釣りに出かけていたが、最近は「休みを入れてまで・・・」といった感じになった。
正直なところは、6月1日に山女魚が沢山釣れたなんて事は一度も無いのが理由かもしれない。
明日も、川に行こうか、山に行こうか迷っていたが、
釣りに行くというよりは川の様子を見に行くという事にして、川に行くことにした。
いつも出かける流れは言わずと知れた人気河川だけに、平日といえども各ポイントの殆どに車が止まっている状態だろうな。
天気は良さそうだし、新子でもいいからライズの一つでも見れるといいのだが。
スポンサーサイト
2012年05月27日

オロフレ山(5月24日)

120527-01.jpg
数日前の週間天気予報は雨交じりの曇り、前日の天気予報は昼間に雲が切れそうな天気、そして当日の朝は快晴。
「もしかして今年は・・・、いや、今年こそ晴れ男か???(笑)」
そんな、夏山初日はオロフレ山。
ふと思えば、昨年の晩秋も今年の積雪期もオロフレ山。
何となく四季の移り変わりの感じながら歩いたオロフレ山でした。
2012年05月10日

待ち遠しき6月


今年に入ってから、何となく落ち着かない日々が続いている。
大型プラント相手の仕事ゆえに、一度プラントにネジケられると正常化に向けて仕事は激増する。
今月も、GW明けを待たずして(GWとは無関係だったが)正常化に向けての激務が始まった。
プラントに潜む悪玉を排除し、ご機嫌を取り戻すことが出きれば6月からは何時も通りの暮らしを取り戻せるはずなのだが、はてさてどうなる事やら。

久しぶりに、昨シーズンは下駄箱の下に仕舞い込んでいたシューズのフェルトを張り替えた。
地元の釣具店では、色々なシューズを合わせてみるなんて事は不可能なので、自分の足に合っている棒メーカーのシューズを取り寄せて履き続けているが、どうも最近のシューズは壊れやすいような気がする。
それ程釣行回数が多いわけでもないのに、もって2シーズン。フェルトが減ってしまう前に本体が解れてくる。
けれども、このシューズは結構丈夫に出来ていて、確か4シーズンめ。

山の道具も少し買い足した。

6月が待ち遠しい今日この頃。

 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。