--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年06月29日

FLY-RITE,INC.


『フライライト』
あまりに有名なダビングマティリアル。
(っと思っているのは私だけか???)
いつの間にかTIEMCOのカタログから消えてしまったところをみると、製造中止になってしまったのだろうか。
フライを始めた頃に、ある程度の色をそろえたが、『Golden Olive』の繊維だけが何故かボロボロになってしまった。
スレッドにより付けようと指先でもむと、繊維が粉々になってしまうのだ。
保管方法は他のものと同じ。
特別、日光にさらけ出していたわけでもない。
気に入っていた色だけに釣具屋を探しまわった。
いや、探しまわる心算だったが、いつもの釣具屋においてあった。

『FLY-RITE,INC.』が店頭から消え去る日もそれ程遠くない将来かも知れない。

ドライフライの定番的存在というイメージがあっただけに、何となく寂しい。
スポンサーサイト
2011年06月28日

早くも Hi pressure !

110627-01 click
昨日に比べて、気温の下がり幅の大きかったこともあってか、どうも山女魚の食い気が今一つのようでした。
いや、もしかして・・・ 早くもHi pressure ! か ?
日曜日の次の日の月曜日。
昨日は、どれくらいの釣り人がこの流れを歩いたのだろうか?
私の勝手な思い込みではありますが、この流れを好む釣り好きは、凄腕且つマニアックな人種が多いような気がします。
私は、そんな雰囲気が好きで、下手くそ且つ平凡(チョッピリマニアックか?)な人種でありながら、この流れを好むわけですが。

2011年06月23日

山女魚2日目

110623-01.jpg
昨日の昼頃までは曇りの予報だったけど、「夕方くらいから雨」の予報に変わっていました。
西の空が赤くなるまで竿を振っていたいのに・・・
そんなことを思いながら、車を走らせました。

天気には期待しなかったけど思っていたほど悪くなく、穏やか。
けれども、水量も水温も先日と同じくらいなのに虫気もライズもありません。
「まぁ~ 私的一区間を釣り歩けば、一回くらいは何かあるだろう」なんて思いながら、ゆっくり釣り上がりました。
2011年06月21日

2011山女魚初日


「あ~、やっと6月の流れに立つことができた」
そんな思いがこみ上げてきました。
薄っすらと青空が透けて見えるような薄い雲。
水温12℃
程よい水量。
そして、バブルを従えた流れのスジではライズ。
小さいながらも、山女魚の姿も見ることが出来ました。

なぜ、こんな日に、午後からの会議が入ってしまったのだろう。

まぁ~ しかたがないか。
2011年06月21日

夕張岳(6月19日)


一ヶ月近くも続いた激務の日々。
何とかスケジュール通りに事が運び、やっと、まともな休みが訪れました。
けれども、久しぶりの休みは日曜日。
仕事の特質上、平日が休みという事が多く、土・日曜日に釣りに出かける事になれていない私。
久しぶりの休みなのに、なれない事をしてストレスの上積み・・・ 何て事にはしたくない。
それじゃあ、山へでも出かけようか。
そんな事を考えいる時に、ふっと耳に入った高速土日祝日1000円最終日のニュース。
『セコイ』といいますか『意地汚い』といいますか、何となく「高速使って遊ばないと損をする」なんて気分が沸々と込み上げきます。
工程に無理が無く、高速使って日帰り圏内山は。

「旭岳が18日に山開きだけど、チョット無理があるか」

「時季的に夕張岳は」 おっ! 18日に林道開放。

そんな、やや不順とも言えそうな理由ではありますが、夕張岳で夏山初日&祝休日を迎える事となりました。

 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。