--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年02月15日

徳舜瞥山(2月15日)


前日の天気予報は晴れ。
「明日は、最高の青空で迎えてくれる」
そんな期待に胸膨らませて床に就いたのですが、朝起きて外を眺めると、何となく霞がかかったような空。
なかなか期待通りにはいかないですね。
スポンサーサイト
2011年02月05日

伊達稀府岳(2月3日)


久しぶりに、快晴と休みが一致したような気がします。
グズグズと長引いていた風邪らしき症状は体内から排除されたものの、ここ最近になって自己主張を始めた持病の腰痛が気になりましたが、めったにないグットコンディションを逃すまいと雪山歩きに出かけました。
ただ、少々残念なのが、快晴なのに澄み切った青空ではない事。
薄っすらと霞がかかったような青空のため、遠方の羊蹄山や駒ケ岳は肉眼でやっとその輪郭が確認できる程度でした。

 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。