--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年11月30日

今日も「釣れないな?」

071130朝
ドアミラー越しに見える東の空が朝を告げます。
今年も、残すところ一ヶ月。
「後、何回釣りにいけるだろうか」
なんて、クダラナイようで重要な事を考えながら、何時もの流れに出かけました。
スポンサーサイト
2007年11月16日

釣れないな?

071116休憩
ガイドは凍らなかったけれど、時々雪が降ったりして寒い一日でした。
・・・
2007年11月09日

そろそろ終盤

流れ
私にとって、一年の最後を締めくくるアメマス釣り。
相変わらずぎこちなく宙を舞うシューティングヘッドが流れの中に消え、その先に結ばれた擬餌針を首尾よくアメマスが銜えてその生命感が手元に伝わってくると、何となく「今年の釣りもそろそろ終わりだな」と感じます。
擬餌針を加えたアメマスが、運よく#6ロッドの隣に並んでくるともう言う事は何もありません。

日暮れ間際に寄り道した川では思いがけない一尾。
思わず「こんなヤツも居るんだ・・・」っと呟いてしまいました。
2007年11月04日

グラスロッド

071104ブランク
自由に動き回れる唯一の交通手段が自転車だった頃、グラスの投げ竿を自転車に括りつけて、友達と近くの防波堤に釣りに出かけていました。あの頃は、ロッドの素材になんて全く興味が無く、グラスと言う素材の事を知っていたかどうかについても、あれから約30年も経ってしまった今となっては何となくしか記憶に残っていません。
それなのに、何故か懐かしい『グラス』と言う響き。
そんな思いもあって注文したグラスのブランク。
今回は、グリップやリールシートも自分で接着してみる事にしました。

メーカー指定の番手は#4ですが、ショップの方に電話でお話を聞いたところ#3?4程度とのことでした。
山岳渓流でのんびりとしたリズムを刻み、小さな岩魚や山女魚とともに時を過ごせるようなロッドにしたいと思っています。

 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。